2段ベッド 配送 問題

2段ベッドを配送する上での1番の問題点。

 

2段ベッドは日本の狭い住宅事情を考えた画期的なベッドです。
2人兄弟なのに部屋が子供部屋が1つしかないなど、物理的な問題を解決してくれます。

 

子供が大きくなると1人に1つ布団が必要です。
ベッドがないとその布団を収納する場所も必要となるのです。

 

布団の収納場所は洋服などの収納場所にして、2段ベッドを活用するのは賢い選択です。

 

でも、引越しの時は本当にやっかいな存在です。
まずその大きさ、高さ、重さなどどれをとっても素人には運べないしろものです。
引越し業者は分解して運んでくれます。

 

新居に運ぶ際に「2段ベッドは本当に必要か?」考えておきましょう。
子供が大きくなったので、部屋数の多い部屋に引越しした。その場合、2段ベッドはもう必要ありません。
また、かなり使ったので傷んでいる。
その場合も、2段ベッドを手放すチャンスかもしれません。

 

もったいないから、せっかく買ったからと捨てるチャンスを逃さないでくださいね。